野生のコーヒー・アンドロメダエチオピア・ヤルガッチャフェ【100g豆】

コーヒー発祥の地、エチオピアの森の中で、
人が植えたり育てたりすることなく、農薬や肥料も一切使用せず、
大地の恵みをうけ自然と育った天然のコーヒー豆です。
【 産地 】
シダモ地方、ヤルガッチャフェ自然丘陵。
プランテーションではなく自生しており、農薬も肥料も一切使用せず大地の恵みをうけ育っています。

【 味・香りの特徴 】
花のような甘く豊かな香りが最大の特徴。
特に、豆でご購入頂くと挽いた時に広がる香りを存分にお楽しみ頂けます。
酸味は少なく、爽やかな甘味と苦味があり、アフターテイストにはしっかりとした甘味が残ります。

【 おすすめの使い方 】
ドリップコーヒー、水出しコーヒー。
◆◇店長から一言◆◇
ドリップコーヒーは湯温を85〜90℃に下げて淹れると甘みがさらに引き立ちます。
1杯(180cc)を中粗挽きの豆18gくらいで淹れるのがオススメです♪
型番 YB100G
販売価格
820円(内税)
購入数